14号地 藤久保の平地林

上富地区を含む三富新田より古く、江戸時代初期の寛永年間に川越藩により開発。現在に至るまで落葉堆肥を利用した循環型農法を実践してきた歴史経緯のある平地林です。



全国各地の森林景観の一つとして三富が紹介されています。

東京大学大学院 農学生命科学研究科 森林科学専攻 森林風致計画学研究室

http://www.fuuchi.fr.a.u-tokyo.ac.jp/lfl/report/1999santome/index.html


*イベント紹介

令和元年、”みよし自然体験教室”第一回目が、6月8日(土)30名ほどの子供達が参加し、開催されました。

当日は、梅雨入りした所でもあり、雨模様で開催も危ぶまれましたが、お陰様で雨も降らず無事終了することが出来ました。

逆に前日の小雨も幸いし、美しい緑の中での①自然観察体験教室や②クラフト体験教室で、皆さん充分に楽しんで頂けたと思います。

御協力頂いたみよしグリーンサポート隊の皆さん、埼玉県トラスト協会会員の皆さん、ご苦労様でした。

 

*その他イベント

 1.協会主催の刈払機講習会が、当トラスト地内に

 おいて開催されました。

  日時 平成30年10月7日(日)

  他のトラスト地からの参加者含め27名が、14号地からは7名

  の会員の方が参加されました。


*彩の国埼玉環境大賞 優秀賞,受賞

*グリーンサポート隊が、”彩の国埼玉環境大賞 優秀賞”を受賞されました。

下記URLを参照ください。

 https://www.pref.saitama.lg.jp/a0501/h30kankyoutaishou-kettei.html


*定期保全作業

毎月第3日曜日(9時~)に行います。

作業状況等から判断し、他の日時(定期保全の前週月曜日&火曜日)においても、巡回点検や作業を行います。

7月21日(日)保全作業(25名)

梅雨時のさえない天候の中、清水林A地区の下草刈り&樹木の下枝選定&枯枝処理を行いました。この日も高温多湿、少しの作業でも即”汗”が噴き出るほど、本当にご苦労様でした。その後は、バーベキューパーティを行い、親睦を深めることが出来たと思います。

”旨かったで~す!✌

バーベキューパーティー模様

焼く人(かなりアウトドアを経験されている雰囲気)

食べる人(美味い、おいしいと、食べる事専門の人)

和やかなパーティーでした。

6月16日(日)保全作業(24名)

唐沢小学校周辺保存樹林地の保全作業を実施。

当日は、梅雨時でも、昨晩の大雨の影響もあり、高温多湿の中ご苦労様でした。

熊笹類の下草刈りがメインで、ゴミ袋65個分にもなりました。

なお本定例作業に先立って、13日(木)除伐隊(2名+2名)による刈払機による刈払作業を実施。

作業時、キジの鳴き声が頻繁にきかれ、刺激しないよう配慮しての作業となりました。

 


5月19日(日)保全作業実施(40名)

本日は、埼玉県電気工事組合志木支部の方々13名も加わり枯損木、倒木類、下草刈りされた草等の処理袋詰め作業を行いました。有難う御座いました。

 

アオゲラの鳴き声とドラミング(木の幹をつつく音)を聞いた会員の方がおられたので、参考までに、載せておきました。

ただし、この絵柄は、ネットからの情報です。


4月21日(日)保全作業&総会(27名)

新緑のもと、保全作業の後、

”平成31年度みよしグリーンサポート隊

定期総会”が開催されました。

任期満了に伴う新役員については、原代表含め11名の方が選任されました。

令和2年までの2年間宜しくお願い致します。

なお、トラスト14号地の代表には、新たに”名嘉真”様が就任されました。

 

 

3月17日(日)保全作業実施(18名)

本日の作業は、保存樹林(清水林)A地区の枯損木等の伐採作業を主体に行いました。

なお、トラスト地内においては、”ツグミ”や”ヒヨドリ”が飛び回り、またA地区には、誰が植えたか早咲きの”桜”が、5部咲き状態、”あ~春だな~”を感じます。

ツグミ

ヒヨドリ


今年度の保全作業も今日で終了です。ご苦労様でした。

来年度も宜しくお願いします。

なお、次回4月21日の活動日には作業後、”31年度総会”を開きます。

その後、桜を見ながらのランチ会を行う予定としています。

1/20(日)保全作業実施(28名)

恒例の落ち葉掃きを実施。

寒い中、お子さんも混じっての落ち葉掃き、ご苦労様でした。

今回は、”体験農園落ち葉掃き会”の方々も参加しての作業、有難う御座いました。

 


12/16(日)保全作業実施(17名)

来年早々実施される恒例の”落ち葉掃き”を目指して、枯れ枝の除去&下草(特に笹類)刈りを行った。参加者の方ご苦労様でした。

なお、今後の事として”地内”樹木等の”名札、看板”(写真)の設置を行う等の計画します。


11/18(日)保全作業実施(20名)

作業内容)

後日行われる落ち葉掃きに向けた下草刈りや枯枝集め等の林内整備を行った。

なお、18日(日)の定例作業を円滑に進める為に、11/12(月),11/17(土)に事前に、仮払機を使用しての下草刈りを行った。ご苦労様でした。

1.下草刈りした熊笹等の収集処理

2.枯枝・伐採した樹木の処理

3.林内の不法投棄物等の処理

なお、作業にあたって、スタッフの方のお子様もお手伝い。有難う!!


10/21(日)保全作業実施(20名)

台風の影響で散策路に落ちている枯れ枝等の撤去作業、樹木の下枝選定、林内の不法投棄物の処理等を行った。

特に台風被害からの枯れ枝等の撤去集積作業に労力を費やした。

リンドウが(^^♪

夏が過ぎると茎は次第に横に倒れ、秋が過ぎたころから、先端に小さな蕾をのぞかせます。蕾は渦状に巻いた状態で、日を追うごとに伸びます。そして、暖かい日ざしのなかで、青紫色で5裂した筒状の花を数輪開きます。花後にはさや状の果実がつき、秋も深まるころには葉が枯れて休眠に入ります


9/9(日)保全作業

 グループ会員(みよしグリーンサポート隊)、新たに個人会員になられた方々含め総勢17名の方々で、下草刈り&枯枝集め等の林内整備を行った。

特に、隣接している家々近くトラスト地内に、コスモス様の草花が繁忙していることから、それらを刈り取ることをメインに、その他下草刈り&枯れ枝切り取り&集めを行った。

まだまだ残暑厳しい中、ご苦労様でした。